性エネルギー昇華のために瞑想と禁欲をしよう

性エネルギーを昇華させたい。性エネルギーを昇華させて安全にクンダリーニ覚醒したい。魂を成長させたい。そのように思っている人のために、実施した方がいいのではないか、注意した方が良いのではないかと思うことを書いていきたいと思います。

 

性エネルギー昇華のために

1.毎日瞑想しよう

性エネルギーを昇華させるためには、毎日の瞑想が大切だと思います。
瞑想は時々長時間するのではなく、毎日だいたい決まった時間に一定の長さ瞑想するのが効果的だと感じます。

毎日リズム良く瞑想することによって、性エネルギーが頭の方に昇ってくるのを感じます。それとは逆に、何日も瞑想をサボった後に長時間瞑想しても、性エネルギーが昇ってくる感じはなかなかありません。

2.規則正しい生活をしよう

毎日瞑想するためには、規則正しい生活をすることが大切。
規則正しい生活(毎日同じ時間に起き、同じ時間に寝る)をすることによって、瞑想を毎日の習慣としてできるようになります。

3.禁欲しよう

性エネルギーを昇華させるために、禁欲は必須だと思います。
古今東西の宗教が禁欲を説いているかというと、性エネルギーを昇華させるためだと私は思います。

禁欲することにより、性エネルギー(精子)がオージャス(ojas、生命エネルギー)に変わり、頭脳に蓄えられるとインドの聖者ラーマ・クリシュナもその著書の中で語っています。

禁欲については自分自身2018年の9月~現在まで不射精禁欲を続けています。正直辛いなと思うこともありますが、なんとか継続中です。

注意事項としては、エロ禁を徹底することです。セックスしなければ大丈夫、オナニーしても途中で止めて射精しなければ大丈夫!そう思っていても、なかなかコントロールが難しいと思います。射精のリスクを抑えるためにもエロ禁しましょう。

記事をもっと読む

musica-e-letteratura.com